香川県フォトグランプリ2019審査員

香川県フォトグランプリ 実行委員会

 

《自由部門の審査員》

小澤太一(こざわ・たいち)先生

 1975年名古屋生まれ。日本大学芸術部写真科卒業後、河野英喜氏のアシスタントを経て独立。雑誌や広告を中心とした人物撮影が活動のメイン。

 写真雑誌での執筆や撮影会の講師・講演など、活動の範囲は多岐に渡る。ライフワークは「世界中の子どもたちの撮影」で、写真展も多数開催している。主な写真集に『ナウル日和』『レソト日和』など。

 日本写真家協会会員。 

 

 

 

《風景・ネイチャー部門の審査員》

工藤智道(くどう・ともみち)先生

 

 1969年横浜生まれ。日本写真芸術専門学校卒。卒業後、風景写真家の竹内敏信氏に師事。4年間のアシスタントを経て独立。

 日本の自然風景、都市風景を撮り、夜景や花火の撮影もこなす。写真専門紙で撮影、執筆も数多くパソコン誌、デジタルカメラ専門誌でも活躍。

日本写真家協会会員。

香川県写真家協会(KPA)

kagawa photographers association

 

〒761-8079 高松市仏生山町乙62-1

TEL 090-3187-0602  FAX 087-888-1220